メイルエッジ

メイルエッジのデカチン効果は?原理や特徴や使い方の紹介

投稿日:2018年7月8日 更新日:

Facebook にシェア
Pocket

メイルエッジも、デカチンになる為のサポート器具として非常に有名な商品です。

そんなメイルエッジの特徴や使い方を確認してみましょう!

メイルエッジについて

メイルエッジは、DanaLife社によって開発された次世代型のペニス増大器具です。
(デンマークの国内工場で生産されています。)

仕組みとしては、器具をペニスの竿に装着して引っ張る事で大きくして行く、補助器具的な役割を果たします。

そしてこの牽引システムは、特許を取得しており、具体的には、従来型の引っ張るタイプのペニス増大器具の2倍以上もの引っ張る力(1200~2800g)を兼ね備えています。

さらにメーカー1年保証(通常使用範囲内で壊れた場合は、無償で部品交換に応じてくれます。)と、さらに増大効果が得られなかった場合には、購入金額の100%ではなく、なんと200%がDanaLife社から返金されるスゴイ保証がついています。

つまりそれだけ商品に対して絶対的な自信を持っていると言う訳です!

構造的な特徴

メイルエッジの構造的な特徴を見て行きましょう!

重量

重さわずか65g!直接ペニスにつける以上、軽くなければ非常に使い辛いものになりますので、軽いに越した事はありません!

素材

特にペニスの根本や竿や亀頭があたる部分に関しては、肌に優しいオーガニック素材を使用しています。

装着感

ラバーバンドを使用する事で、亀頭を優しく包み込む抜群のフィット感を実現しています。
(さらに根本の部分も独特のフォルムで、フィットしやすい構造になっています。)

機能面

特許技術による牽引システムで12002800gの牽引力を実現。
さらにワンタッチで4cm24cmまで幅広いペニスの長さに対応して、牽引する事が可能になっています。

原理について

メイルエッジによるペニスが長くなる原理についてご説明致します。

私たちのヒトの身体は、ある一定に負荷を与える事で、細胞の働きが活発になる事で負荷に対応するようになります。

例を挙げると、【筋肉】が良い例です。
身体を鍛える事で、筋組織が破壊と再生を繰り返して、最終的に筋組織が大きく発達するのもまさに負荷による適応能力です。

さらに世界では、小さい頃から首に金属の輪っかを何重にも巻く事で、より首を長くするビルマの【首長族】や、下唇に大きな円盤の板をはめ込んで、唇を大きくさせるアフリカの【ムルシ族】なども、まさに負荷を与え続けた事によって、身体の一部が大きく変化した顕著な例です。そしてアフリカでは実際に、ペニスの先に錘を垂らして大きくさせる部族もいます。

このように太古の昔から引っ張る事で、ヒトの身体の一部を変形および増大させてきた歴史があります。

さらにこの牽引負荷による細胞分裂の成長効果とその有用性は、臨床実験でも証明されおり、実際に外科分野の再生治療にも利用されています。

その最も一般的な再生治療の1つが、事故の骨折によって起こる、左右の手足の長さの不均衡を治療する方法です。

具体的には、骨折をした方の手足に牽引器具のハーネスを使って引っ張る事で、骨や筋肉の細胞が成長して、もう一方の手足の長さに近づく事が出来る、世界で最も一般的に行われている形成外科の治療方法です。

これをペニスにメイルエッジを使って応用する事で、牽引力によってペニスの細胞が活性化して、増大効果が起きると言う訳です!

メイルエッジの使用方法

メイルエッジの使用方法ご紹介します。

1.本体をケースから取り出す
メイルエッジは、組立式ではない為に、すぐに使用可能な状態になっています。

2.フロントピースの方向を決める
通常時のペニスサイズが12.5cm以下のあなたはフロントピースをそのままの方向で使用します。その一方で12.5cm以上のあなたはフロントピースの方向を反対向きに装着して使用します。

3.ベースリングをペニスに通してストラップを装着
包皮を剥いた状態でストラップを装着します。

4.ストラップを固定する
ストラップの先をフロントピースの穴に差し込んで固定します。

5.6.サイドロッドの長さの調整と固定をする
サイドロッドを左回りにまわして固定を解除して、あなた自身のペニスの長さに調整します。
(長さが決まれば今度はロッドを右回りに音が‘カチッツ’と言うまで回してから固定します。)

7.途中で抜けてしまった場合は?
長さの調整時に途中でロッドが抜けてしまった場合は、ストッパーの先端を摘まみながら元に戻します。

8.サイドロッドをフロントピースにはめ込む
サイドロッドをフロントピースに、‘カッチッツ’と音がするまで差し込みます。

9.10.牽引力の確認&調整
(牽引力は1200g/2000g/2800gの3段階です。サイドバーの根本のシリンダー内のメモリであなたは確認する事が出来ます。)
牽引力の調整は、本体のシリコンリングの根本を抑えながら、左右のバーを前方に押し出す事で、より強い負荷を与える事が可能です。

使用目安

メイルエッジの使用目安は以下の通りです。

1週目:800~1200gで1日1時間の装着
2週目:800~1200gで1日2時間の装着
3週目:1200gで1日3時間の装着
4週目:1200gで1日4時間の装着
5週目:1200〜2000gで1日5時間の装着
6週目:1200〜2000gレベルで1日6時間

以上のように最初は800gの牽引力で始めて、徐々に1,200g2,000gと、1週ごとに牽引力と使用時間を伸ばして行くのがポイントです。

最終的にはMAXの2,800gで1日6時間程度使用する事が望ましいようですが。。
これはつまり「付けたまま寝ろ!」って事なのでしょうか?

どう考えても、パンツやズボンを穿いたままメイルエッジを使用する事は不可能です。
ならば家でまったりタイムの時にしか使用する事は出来ませんよね?
さらに家族と暮らしている場合ならなおさら、使用出来る時間も限られてきます。眠ったままの状態で使用した場合、寝返りを打って、バーが折れたりする可能性もあります。
そう考えれば30分1時間が限度のような気もします('◇')ゞ

すいませんこの問題に関しては、公式サイトをもう1度熟読してみると、「例えばメイルエッジを装着しながら読書、TV鑑賞、食事、デスクワーク、仮眠等簡単な日常生活を送りながらペニス増大トレーニングが可能です。」と明記されていました。よってズボンを穿いたままの状態でちんトレを行う事が出来る模様です!
肉体労働やスポーツ時の使用は難しいようです。

シリーズ比較

途中で切れているテーブルを全て閲覧する場合は、テーブルを右左へスライドさせれば全て見る事が出来ます!

 
商品シリーズメイルエッジBASICメイルエッジEXTRAメイルエッジPRO
価格21,900円25,500円28,800円
牽引力1,200g~2,800g1,200g~2,800g1,200g~2,800g
ペニスサイズ4cm~24cm4cm~24cm4cm~24cm
重量65g65g65g
測定定規有り有り有り
Box有り有り有り
携帯用Bag無し有り有り
ラバーストラップ1個2個4個
保護パット無し1個2個
粘着ガーゼパッド無し無し2個
製品保証1年有り1年有り1年有り
こうして比較してみると、シリーズ3種類(BASIC、EXTRA、PRO)は、全て機能面においての違いはありませんが、『携帯用Bag』の有・無、
ペニスをメイルエッジのロッドに固定する為の『ラバーストラップ』の数の有・無、さらにメイルエッジ装着時にペニスを保護する為の『保護パツド&ガーゼパッド』有・無or数によって値段が違っています。特に『ラバーストラップ』や『保護パッド』は消耗品なので、1年以上長期にわたってじっくりと使用する予定なのであれば、【メイルエッジPRO】を選んだ方が間違いないと思います!(後でこれらのアクセサリーを追加で購入するとなれば、その分割高になりますので!)

みんなの口コミ

メイルエッジを愛用している人たちの口コミをチェックしてみましょう!

30代男性Mさん:愛用歴:半年間

購入や使用に関して一抹の不安もありましたが、効果がなければ2倍の返金保証がついていたので、思いきってメイルエッジを購入してみる事に。
使い方も動画で公開されていたので、非常にわかりやすかったです。

1日1~2時間程度使用しています。軽いので非常に違和感がないです。
現在使用開始から半年が経過しました。長さ的には+2cmでした。
(数字的なものもそうなんですが、目に見えて効果が出てきているので、非常に頼もしく感じています。)

20代男性Kさん:愛用歴:1年

仕事から帰ってきて、お風呂に入ってから寝る前の2~3時間をメイルエッジの使用にあてています。

最初は「効果がなければ返金して貰えばいいかぁなぁ?」と軽い気持ちで使い始めたんですが、1年間を通じて使ってみた所、約3cmも大きくなりました。よって今は、返金意思は0です。

慣れれば軽いので非常に使いやすいです。さらにメイルエッジは直接ペニスがあたる部分には、オーガニック素材が使用されているなどの、金属アレルギー対策もばっちりです。

ペニスの大きさにお悩みのあなたも、特許技術を用いたメイルエッジを1度使ってみてもいいかもしれません。

Facebook にシェア
Pocket

-メイルエッジ
-, , , ,

Copyright© ちんぽ増大サプリランキング|人気商品の効果を試してみた口コミ体験 , 2018 AllRights Reserved.