増大手術

医療機関でのペニス増大手術方法

投稿日:2018年3月29日 更新日:

Facebook にシェア
Pocket

増大系のサプリを飲んだり、チントレを行っても、思うような効果が得られずに、「それでも何とか大きくしたい!」と切実に感じているあなたは、最終的には医療機関でお願いするしかないと思います。

そこで今回は、医療機関で増大手術をする場合の方法や、金額について以下にまとめてみました。
真剣に病院で手術をお考えのあなたは、是非ご参考になさって頂ければと思います。

長茎術

長茎術には2種類あります。「切る手術(埋没陰茎長茎手術)」と、「切らない手術(脂肪吸引式長茎手術)」です。

いずれも手術は40分~60分程度で終了して、局所麻酔で入院の必要性もありません。シャワーも当日から可能です。(入浴に関しては抜糸後から可能です。)

これによって通常時で1~4cm程度。勃起時で最大1~2cm程度の増大効果が期待出来ます。

費用は病院によってまちまちですが、切る手術で30万前後。切らない手術で10~20万円前後です。

「切る手術(埋没陰茎長茎手術)」

身体の中の一部に埋まっている靭帯を切除して、隠れた陰茎の部分を引っ張り出して、長くする長茎手術です。

切ると言っても陰茎の根本の部分を約2cm程度切開して、お腹に埋もれているペニスを引き出して、固定させる手術です。傷跡は、陰毛で隠れてしまい目立ちません。

確実に長くしたいあなたにはおすすめの手術方法です。

「切らない手術(脂肪吸引式長茎手術)」

最近人気があるのが脂肪吸引式長茎手術です。

やはり大切な部分にメスを入れるのが怖い。「痛みや傷跡が残るのはイヤ!」と感じているあなたにはおすすめの手術です。

具体的には靭帯を切らずに、ペニスが埋もれている原因となっている付け根の部分の脂肪を吸引する事で、今まで隠れていた部分がすっきりと引き出されて、ペニスが長くなると言った手術方法です。(埋没陰茎手術や包茎手術も同時に行う事が可能です。)

メリット

1.傷跡は陰毛に隠れてしまう為に目立たない

2.機能面や後遺症などのリスクが低い

3.ペニスが長くなる事で、軽度の包茎も解消される場合がある

4.何よりも自分に自信が持てるようになる

デメリット

1.術後1~2週間は腫れが残る場合がある

2.性行為や自慰行為は2週間は禁止

3.勃起時の角度が微妙に上向きまたは下向きに変わる場合がある

注入手術

こちらは上記の切ったり吸引系とは違った注射器でペニスの竿の部分に脂肪を注入する増大手術です。
『陰茎脂肪注入』と、『リパス注入』の2種類があります。どちらも半永久的な効果が期待出来ます。
本格的なメスを使った手術に比べて身体への負担が少なく、抜糸の必要性がないのも魅力的です。(傷跡も残りません。)

陰茎脂肪注入

自身の太ももやお腹の余分な脂肪を吸引して、極細の針を使って陰茎全体に偏りなく注入して行く方法です。

自然な仕上がりになります。さらに出血も殆どなく、注入された脂肪の約50%は定着されるので、半永久的な増大効果を得る事が可能です。

費用は約20万前後です。

【メリット】
1.傷口が残らないので、絶対にバレない

2.亀頭にも注入する事が可能なので、陰茎と同時に大きくする事が出来る

3.半永久的に太いままの状態が保てる

4.軽度の包茎であれば改善効果が期待できる

【デメリット】
1.術後2週間程度は腫れが残る場合がある

2.性交渉や自慰行為は術後2~3週間後から可能
(シャワーは当日から可能)

3.脂肪注入なので、触ると硬さの上にぶよぶよ感が残る
(多少の違和感を感じる)

リパス注入

リパスと呼ばれる安全性の高い成分を竿に注射器を使って注入する方法です。
(わずか5分で半永久的な増大と、長茎効果の両方を得る事が可能です。)

さらにヒアルロン酸などと違って、体内に吸収されにくく、100%体内に残ります。
また硬さや重みがある為に、勃起時のぶよぶよの違和感を感じる事がなく、自然の硬さを再現する事が可能です。

費用は100ccで40万円からです。

【メリット】
1.半永久的な効果をえる事が出来る

2.増大と長茎のW効果

3.身体への負担が少ない
(わずか5分の手術時間です。)

4.自然な硬さの仕上がり

5.陰茎がお腹の中に埋もれにくくなる

【デメリット】
1.ヒアルロン酸注入に比べてかなり治療費が割高
1回で半永久的な効果を得る事が出来る観点を考慮すれば割安かも?)

2.真性包茎の場合は、包茎手術が同時に必要になる場合がある

3.シャワーは当日から可能だがお風呂は2週間後から
(性行為は約4週間後から)

第1位【上野クリニック】

タートルネックの男性のCMでおなじみの上野クリニックです。

特徴

1.24時間体制で無料で電話やメールで相談対応

2.男性専門院なので安心

3.独自の麻酔システムで施術時の痛みを最小限に抑制

4.全国14箇所展開
(名古屋/新潟/新宿/岡山/福岡/京都/広島/札幌/大阪/千葉/大宮/仙台/上野/横浜)

費用に関しては、美容治療手術で110,000~600,000円
ヒアルロン酸注入で1本120,000円~5本900,000円

上記の価格はすべて消費税別の表記
無料カウンセリング予約実施中です!

第2位【ABCクリニック】

男性の下半身系のお悩みクリニックとしてはそれ程有名ではありませんが、(数字)的には非常に目を見張る実績があります。

特徴

その証拠に2015年の実績数は、年間他院修正治療:3,869件、紹介/リピート率:37.1%、他院カウンセリング後にABCクリニック治療率:98.7%にも及びます。

さらにお得な割引キャンペーンが満載です。

1.3日前までのご予約で全ての治療が30%OFF

2.学割or平日割りが10%OFF
3日前割りとの併用も可能!)

3.全国15医院展開
(札幌/仙台/大宮/船橋/新宿/神田/立川/横浜/名古屋/梅田/なんば/神戸/広島/高松/天神)

【治療方法および料金】
・亀頭及び陰茎増大術[吸収タイプ]40,000円

・亀頭及び陰茎増大術[定着タイプS]75,000円

・亀頭及び陰茎増大術[定着タイプSS]125,000円


上記の価格はすべて消費税別の表記
施術費用・麻酔代・術後の薬代は価格に含まれております。
無料カウンセリング予約実施中です!

第3位【皐月形成クリニック】

下腹部の脂肪を除去して、海綿体を引き出す手術を得意としているクリニックです。

特徴

1.相談~述後までが全て男性スタッフ対応

2.痛みを抑えた麻酔システム

3.自然な仕上がり

4.無料カウンセリング

5.充実のアフターサポート

6.全国6医院展開
(難波/梅田/神戸/福山/岡山/広島)

【治療方法および料金】
・固定法:79,000円
・剥離法:350,000円
・皐月式長茎術:600,000~

上記の価格はすべて消費税別の表記
無料カウンセリング予約実施中です!

第4位【新宿中央クリニック】

全ての治療を経験豊富な院長先生自らが行うメンズ専門クリニックです。

特徴

・年間5,000件の治療実績
・明朗会計
・親切丁寧な対応
・安心のアフターケア
・JR新宿駅南口(1日利用者数340万人)から徒歩5分の立地条件
(首都圏を中心に遠方からも、包茎や・増大目的で治療に訪れています。)

【治療方法および料金】
・ヒアルロン酸:1本1cc 70,000円
・脂肪注入:350,000円~
・アクアミド:1cc 50,000円から
・リパス:300,000円

上記の価格はすべて消費税別の表記
無料カウンセリング予約実施中です!

第5位【本田ヒルズタワークリニック】

精神科医でありながら包茎治療の第一人者である総院長・本田昌毅氏の男性専門のクリニックです。

特徴

・切らない長茎/増大手術がメインです。
・日本一予約がとりにくい包茎治療のカリスマ医師が自ら執刀
・85歳以上/糖尿病/血液の流れをよくするお薬を飲まれている患者様もok
・安心の永久保証
・全国10医院展開
(札幌/青森/東京駅前/名古屋/金沢/京都/神戸/岡山/小倉/ガーデン(那覇)

【治療方法および料金】
増大治療は、コラーゲンを主にカリの部分を中心に注入して、亀頭を大きくする治療方法です。
さらに亀頭に流れる動脈の血流量を増やして、カリの成長を促す治療方法もあります。
料金に関してはHP上では開示しておらず、全てカウンセリング後に患者様の状況にあった最適な治療方法および料金をご提案しております。

無料カウンセリング予約実施中です!

Facebook にシェア
Pocket

-増大手術
-, ,

Copyright© ちんぽ増大サプリランキング|人気商品の効果を試してみた口コミ体験 , 2019 AllRights Reserved.