悪いもの

自転車バイクはペニス増大に多大な悪影響を及ぼす理由とは?

投稿日:

Facebook にシェア
Pocket

ペニスが小さくてお悩みのあなたで、もし普段から自転車やバイクを長時間にわたって乗っているのであれば、今すぐにでも、生活に支障が出ないのであれば(趣味で使用している場合は特に!)、使用を控えた方がいいかもしれません。果たしてその理由とは?

今回は、自転車やバイクの長時間使用に伴う、ペニス増大への悪影響についてフォーカスしてみたいと思います。

なぜ自転車やバイクは悪いの?

ペニス増大の為には、自転車やバイクがなぜ悪いのか?と言うとそれは、身体を動かすと言う観点では、非常に健康の為によい乗り物です。

その一方で、ペニスの増大・ED(勃起障害)・男性不妊・男性更年期など、男性特有の下半身の症状に対してはよくありません!

一体どういうことかと言うと、それはサドルの部分に大きな原因があります。

頭の良いあなたであればもうお分かりですよね?バイクもそうなんですが、特に自転車の場合、サドルがバイクに比べて小さくできている分、長時間にわたり乗り続けていると、お尻や腰や背中にも負担が非常に大きい事はさることながら、それと同時に睾丸や精巣にもかなりの圧迫感を虐げられた状態になります。この事から男性生殖器に非常に悪い影響を及ぼす結果となる訳です!

具体的にはこんな負の症状が出る

では具体的に自転車やバイクのサドルに長時間腰かけている事でどういった負の連鎖が起きるのでしょうか?1つ1つ見て行きましょう!

男性不妊

米国生殖医学会で、自転車と精子にまつわる面白い研究がありました。ハーバード大学が、運動と精子について調査した研究です。その結果では、運動(ジョギング、アウトドア、ウエートリフティング)を一定以上している人は、精子にも好影響を及ぼし、運動と精子のデータには正の相関があるとのことでした。つまり、運動をすればするほど精子のデータは良くなるというのです。

ただし唯一、自転車だけは負の相関、つまり自転車に乗れば乗るほど精子のデータが悪くなるという結果が出ていました。
>>参照記事はこちら

上記の研究からもわかるように、運動は精子に元気を与えるが、唯一自転車だけは、精子の運動能力を低下させる事がわかりました。
そう考えるとやはり、睾丸をサドルでぐりぐりと抑え付けられる事で、精巣が圧迫されて、精子の運動にも悪影響を及ぼす事がまぎれもない事実です!(同時に精子の数も減少する危険性が高まります。)

ED(勃起不全)

加齢やストレスによって発症しやすくなりEDですが、実は自転車のサドルによっても発症しやすくなります。

その理由は、会陰[えいん](陰嚢と肛門の間)に圧力がかかり、これによって、勃起中枢を司る神経や血管も圧迫する為に、結果的にEDを引き起こしてしまう原因になってしまいます。
実際に競輪選手や、ロードレーサーには、「自転車ED」を発症している人が多いと言った報告もあります。
(アメリカではその数なんと300万人にも及ぼうそうです。オランダも自転車大国なので実に多そうです。)

増大

そしてペニス増大にも自転車は悪影響を及ぼします。

男性の勃起現象は、性的刺激によって脳の中枢神経から陰茎へ刺激が伝わる事で、陰茎深動脈を通じて、海綿体へと大量の血液が流れこむ事で、海綿体が水を含んだパンパンのスポンジ状態になる事で、陰茎が大きく膨張する現象です。

つまり勃起は、陰茎深動脈の血流環境を常によくしておくことが非常に重要な訳なのです!
よってサドルによって陰茎深動脈が圧迫を受ければ当然、サプリやお薬を飲んで増大効果を図ろうとしても、無意味な結果になってしまう恐れがあります。
(その理由は、増大系のサプリは、血管内で一酸化窒素を発生させて、血管を膨張させる事で血流環境をよくして、陰茎を大きくする作用があるからです。つまりこの働きを無理矢理サドルで押さえつけている訳なのです!)

まとめ

以上のように自転車やバイクは、ペニスの増大・男性不妊・EDにも悪い影響を及ぼす事がわかりました。

毎日駅までのちょい乗り程度であれば特に問題はありませんが、趣味としてサドルのとがった、会陰や、陰嚢(精巣)を圧迫させるロードバイクを1日何時間も乗っているあなたは、特に上記のリスクが高まるので、注意が必要です。

そんな危険を冒してでも、どうしても自転車に乗りたいあなたは、股間の圧迫を軽減させる効果のあるサドルや、パットの入った自転車用のパンツなどもネット通販で売られているので、こう言った商品を活用するのも1つの方法かもしれません。

Facebook にシェア
Pocket

-悪いもの
-, , ,

Copyright© ちんぽ増大サプリランキング|人気商品の効果を試してみた口コミ体験 , 2018 AllRights Reserved.